Amazon.co.jp年間ランキング発表

Amazon.co.jpの年間ランキングが発表されました。

http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html/ref=gw_cto_best_2?ie=UTF8&docId=3077056456&pf_rd_p=97987329&pf_rd_s=left-nav-2&pf_rd_t=101&pf_rd_i=489986&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=097KKKK3GECJAMM2EEM5

注目は和書なのですけど、

1位は、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 」でした。意外です。「1Q84」かなと勝手に想像していましたので、、。2位の「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス 」にはもっと驚きました。セックス本がベストセラーになるですね!大きな時代の変化を感じます。セックスのついて、ちゃんと考えましょうという流れは、アダム徳永氏がパイオニアですね。

トップ10の中には、ダイエット・エクササイズ本は4冊。永遠のテーマですね。ドラッガー本は2冊。そのなかで気になったのは、『これからの「正義」の話をしよう――いまを生き延びるための哲学 』という本でした。今日、本屋でふと目にしたのです。本の表紙のデザインでしょうか、、翻訳本でなく、純粋な和書だと思っていました。勝手に、これからの孫正義氏の戦略のことについて書いてあるのだと勘違いしていました。恥ずかしい。


話は変わって、急に日本と世界のベストセラーを調べてみました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC


世界のベストセラーを見ると子どもの本も多いのに驚きます。デール・カーネギーとナポレオン・ヒルはさすがですね。ちなみに、デール・カーネギーはAmazonの今年のランキングにも入っていました!

「自分のための人生」(ウエイン・W・ダイアー)、「人生を導く5つの目的」(リック・ウォレン)は気になります。どんな本なのでしょうかね~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック