「ブッダの集中力」(アルボムッレ・スマナサーラ)

集中力について、仏教の観点から説明していました。

感情による集中力はよくない。

集中力の秘密とは、
① 能率・効率を気にしない。能率に関することは口にしない。
② 集中力は楽しい!
でも、この楽しいというのは、世間一般の楽しいではない(世間一般の楽しいは対象・行為に依存している)。自分のためになることは楽しく感じない傾向がある。だから、わざと楽しく感じる工夫が必要。楽しく感じようとすること。本ならば、いろいろな角度から読んだり、分析してみたり、自分の意見を考えたり、人に教えることを考えてみる。仕事ならばチャレンジ感覚でゲーム感覚で。成し遂げたら、脳に楽しみをあげる(うまくいったぞ!とか)。小さな子供なら簡単!

集中力を育てる
① 毎日に基本姿勢
  無関心⇒関心
  日常のことについて:「つまらない」⇒真剣に面白く
  「やりたい・やりたくない」⇒「必要なことかどうか」
② 感情的なこと不必要なことに対して、無関心を育てる
  感情的な無関心+理性的な関心
③ 理性を育てる


ブッダの集中力―役立つ初期仏教法話9 (サンガ新書)
サンガ
アルボムッレ・スマナサーラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ブッダの集中力―役立つ初期仏教法話9 (サンガ新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック