あなたの魅力を引き出す本(中山庸子)

こういう女性向けの本は結構好き。たまに呼んでいます。どこが好きかというと、人間とか人間関係の機微に敏感で、男性だとなかなかわからないことを文章で書いたりしているからです。女性ならではの優しい文体も読むのが好きです。

ということで、気に入ったところを抜粋です。

・ 今日という日のオリジナルタイトルを考えて過ごしてみましょう
・ 自分の好意をケチらない
・ 会話のコツ
  ① 相手に伝えたいという意志をもつ→今ここにいる人達のために話す
  ② 誰もが自分が第一だと思っていることを忘れない→想像力。相手の気持を考える。
  ③ 相手の話にさりげなく筋道をつける
  ④ わかりやすい例えを使う
  ⑤ 前向きな締めくくりの言葉を使う
・ エレガンスの条件
  ① 心地良いコミュニケーション。相手を不快にさせないように(ファッションも含めて)
  ② 自分の体は一生の乗り物と考えてケアを怠らない
  ③ エレガンスはお金の問題ではない。頭を使う。
・ ひとりの時間に自分の好みの時間をゆったりと味わう。そんなひとときの時間をもってはいかがでしょうか
・ 旅日記
・ みなそれぞれが「自分流」を自覚すれば、周囲の雑音にまどわされたり、ムダな思い込みや嫉妬などからも開放されるのではないか


あなたの魅力を引き出す本 (ヴィレッジブックス+ (P-ナ1-2))
ヴィレッジブックス
中山 庸子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あなたの魅力を引き出す本 (ヴィレッジブックス+ (P-ナ1-2)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック