再・写真SNSを比べる(2013年)

2010年に写真SNSを比べてみたのですが、ネットの進化は早く、気になるサービスもちらほら出てきたので、もう一度、比較することにしました。 こちらが、2010年の比較になります。 http://masashika.at.webry.info/201011/article_9.html で、今回ピックアップしたのは、 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1日は30時間になる(小代義行)

なかなかおもしろいアイデアがありました。30時間というのはやや言いすぎな感じを受けましたが、中から参考になりそうなアイデアをピックアップするのがこの本の読み方のような気がします。 作業は1つ1つやり切るという言葉。集中力を高める方法。要約する技術。そして、時短に役立ちそうなツールの紹介はなかなか参考になりました。 <作業…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

斎藤一人さんのwikipediaが心に沁みた~

wikipediaで読んだ斎藤一人さんについてが心に沁みたので、下記抜粋しますね。 特にコトバは言霊がありコトバが変われば人生もかわるという哲学を持ってる。 彼がいうところの天国コトバは「ついてる」 「楽しい」「嬉しい」「幸せだなあ」「感謝してます」「ありがたいなあ」「ゆたかだなあ」「大丈夫だよ」「許します」「やってやれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係について、アナウンサー的な発想から 「話のおもしろい人、つまらない人」より

私は、人間関係が苦手。 なので、たくさんの本を読んで、勉強中。 「話のおもしろい人、つまらない人」(高嶋秀武著)を読みました。 けっこういいヒントが散りばめてあり、参考になりました。特に、声のことや情報収集について、習慣的なこともふくめて参考になりました。 ヒント集という感じが強いので、まとまりがなかったり、全体…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ねこ背が治って、心も体も強くなる(小池義孝さん)

この本は、肩こり、腰痛、姿勢関係でもっとも感心した本です。 何と言っても、 「知った瞬間、全身が改善されていく秘密」にあふれている本です。 その秘密とは、中を見ていただくのがいいと思いますが、 ① 私たちの肺は思っている以上に大きいこと。 肺が小さいと思っていること、背中を丸めて生活していることやストレスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無料ストレージを比較する!

ネット上に保存できるネットストレージのサービス。できたら無料で使いたいと思い、調べてみました。 ネットで検索すると、良いホームページを見つけました。 http://freesoft-100.com/topic/online-storage.html ここでは、無料ストレージを各社比較しています。 いろいろな書類の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

枠からはみ出す仕事術(美崎栄一郎さん)

美崎栄一郎さんは、サラリーマンをしながら、執筆活動をしているみたいです。とても器用な方だという印象です。 このDVDでは、様々なアドバイスをしています。 美崎さんならではと思う部分。私が見習いたい部分について、ですが、、 ○ 文房具にこだわれ というのは、新たな視点でした。主に2つの理由からです。 1つは相…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

五つ星のお付き合い(山崎拓巳)

私の課題の1つは人間関係・・・ これについて、集中的に取り組みたいと思います。解決への道は、いろいろとあります。。。でも、私は、まずは耳から目から理解をしたいと考えています。 問題を理解し、意識的に取り組もうとしていることは決して悪くないと信じています。 1つは、ナポレオンが臆病な傾向があったということが示す通り、意識…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行動習慣コンパス: 今すぐ、幸せと成功に導く!(佐藤伝さん)

佐藤伝さん(伝ちゃん)の「行動習慣コンパス」をDVDで見ました。 彼のいいところは、スピリチュアル系であり、自己啓発系であり、簡単な独立した改善案を示して、目指すところが「なんとなくいい気分」というところだったりします。あまり無理せずに、簡単にできるカイゼンの提案というのが、好きです。 彼の提案した「夢地図」は1年以上続けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気配りのツボ(山崎拓巳さん)から得たこと

山崎拓巳さんは本当に素敵なスピーカーです。笑いあり、感動あり、いろいろな感情を使いながら、魅力的な話をします。彼のテーマは、「人間関係」について、、、これは私にとって大きな課題です。私は、あまり人付き合いがうまくありません。 ということで、彼のスピーチからアイデアをいただきます。 1 「オウム返しをする」 答えを教え…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

頭が良くなる図解思考の技術(永田豊志)

ツタヤでDVDをレンタルして聞きました。 私は、常々頭がよくないと思っていました。簡単に言うと、人の話が複雑だとついていけない・理解しきれない感があるのですけど、図解思考というのがそういう私を救ってくれるのではないかと思ったりしました。 きっと問題は受け身で、話し手の話を頭からくっつけて理解しようとしているためで、本来は頭の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢の設計図の描き方(鶴岡秀子)

ツタヤで借りたDVDを見ました。同タイトルの書籍を出版しているのですね。 いい話がいくつかありました! ① 「足りないことを言われて喜んで、感謝する人は本気な人。 本気でない人は突っ込まれると言い訳する。」 確かに、そのとおりな気がします。 人は未熟であればあるほどよい。進歩していく姿を人は信用していく。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンドロイド(Android)用無料ランニングアプリを比較する

最近少々太り気味なので、ウォーキングをしようと思い、それならば、アンドロイドを活用し、記録を残そうと考えました。で、探したら、かなりありますね!それならば、片っ端からインストールして比較してみることにしました。 見つけたソフトは、 Endomonde 4.6点(77652人が評価) RunKeeper 4.3点(17558…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(ロバート・シェインフェルド)

・映画も「人間ゲーム」も「マネーゲーム」も、その根底で問題になるのは思考でも論理でも知性でもなく、「感情」である。 ・私達が経験することは、ごくごく細かいところ(お金や「マネーゲーム」のすべての側面)まで含めて、何もかも意識が創り上げたものである ・あなたと「本来のあなた」こそ、意識である。ごくごく細かいところ(お金や「マネーゲ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斎藤一人さんに学ぶ!私もこれで「ツイている人」に!

かなり昔からよ~く聞いていた「斎藤一人」。「変な人が書いた 驚くほどツイてる話」と「人生が全部うまくいく話」の2冊まとめて読んでみました。 で、読んで、とても良かったです。 一番言いたいことはとてもシンプル。 「ツイている」は魔法の言葉。どんどん口にすること。 これには例があります。 道を歩いているときに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「上達の法則」(岡本浩一)

記憶力関係の本を何冊も読んだけど、そのときに最も印象に残ったのがこの本でした。 この中でも第4章の「上達の方法論」を読むのがオススメです。他の章は、上達者がどおが違うかとか、上達のメカニズムです。私もそうだけど、どうしたら、上達できるのか、それも、軽い驚きや発見を求めています。僕らはいつもそうだと思います。ゴールへのショートカット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格安ネットプリントを比較する!

いやぁ、信じられないくらいいい時代になりましたね~。ネットプリントですが、調べてみると5~6円でプリントできるようなサービスが次々と出てきています。 この間、旅行行ったときに400枚以上のプリントをしなくてはならなくなり、せっかくなので、格安プリントを各社散らして、オーダーし、比較してみました。 格安プリントの各社は、価格C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21世紀にもっとも価値あるスキルとは!?(クリス岡崎)

私のすきなクリス岡崎さん。元気でポジティブなエネルギーに満ちている彼のスピーチはとても素晴らしいです。今回は、21世紀にもっとも価値のあるスキルとして、「たくなる力」というのを挙げていました。それは、人が「ものを買いたくなる」「仕事をしたくなる」など、、、そういうモチベーティングしたり、インスパイヤしたりする力を指します。これは、コミュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVD「笑いながら夢をかなえる億万長者専門学校」(クリス岡崎)

今の大きなテーマのマネー。ちょっとタイトルに引き気味ながら借りてみました。 内容はすばらしいの一言。最初は、麦わら帽子にアロハシャツ(だったと思いますが)を着て、やたらとテンションの高いというイメージですが、話を聞くにつれて、彼がとても真摯で人の潜在意識にアプローチするため(いつまでも記憶にとどめてもらうため)このような格好をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「神よりしあわせ」(ニール・ドナルド・ウォルシュ)

神よりしあわせサンマーク出版 ニール・ドナルド・ウォルシュ Amazonアソシエイト by 私にとって、これは、特別な本です。いろいろな意味で。はじめてこの本をお呼んだ時に衝撃を受けて、この本の要約をを2枚の紙切れに書き、それまで続けていた自作のアファーメーションの代わりに、この要約に、朝に目を通す習慣を始めました。それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more